生活サイクルを変えてみる

最近、久々に人前でプレゼンを行うという機会がありました。こういうのはいつまでたっても緊張して慣れないものです。どうしても一笑い取ろうとするのが悪いんでしょうけど。しかしこうして人前に出る際に、緊張すると腹痛を起こす、という方は結構いるんじゃないですか?私も昔はそうでした。まぁ色々試行錯誤の末、何とか克服しましたけど。

というわけで、今回はその際の話をしたいと思います。もし同じように緊張すると腹痛を起こす、と言う方は参考にしてもらえればと思います。
まずは単純に食生活の改善からでした。それまで満腹になるまで食べていた食事を腹7分から8分に抑えます。これだけでもちょっと変わりましたね。それからヨーグルトなどの乳酸菌の含まれている食べ物です。お腹が弱い人はヨーグルトや牛乳ですぐお腹を壊すと言いますけど、実はそうでないようです。最初はそうかもしれませんが、そうやって胃腸を整えていくことで丈夫になるそうです。
それと水分ですね。後で知ったんですけど1日に1~2リットルぐらいが適量だそうで、あまり飲み過ぎてもダメ、少なすぎてもダメでした。
最後に適度な運動です。そうやって内蔵に刺激を与えると、やはり調子は良くなるようです。この辺が日常的に行える対処法ですかね。これで身体的な改善はできました。あとはとにかく自分に合ったリラックス法を見つけることですかね。以上が私がやってきた緊張したら腹痛を起こす、に対する日常からの対処法です。同じ症状で悩んでいる方、参考になればいいんですけどね。私の話が参考にならない場合は医療現場のプロが教える腹痛の対処術が書かれたサイトを見つけましたのでこちらを参考にして下さい。

2016年5月
     
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
最近のコメント
    アーカイブ